石岡JC 次年度正副会議 第二回目

理事長所信の2回目の内容検討

 本日2回目の予定者正副専務会議が開かれた。

 時間は予定通り20時から開催され、終了時刻はやはり12時近かった。
 なんでいつも遅いんだろうな~

 JC(青年会議所)活動は面白いけど、ちょっと今の自分にはきついよなぁ~。

 時間がもう少しあれば、それなりに出来るんだろうけど、ちょっと時間の捻出が勿体無い。
 まちづくりとかひとづくりとか言うわけだけど、仕事が一番の人生道場だと思う。

 というのは、仕事は逃げることが出来ないし、結果を出さなくては関与先に切られてしまうので、真剣味が違ってくる。

 結果とは難しい言葉だけど、因果法則を自分の中で確実に消化していくことだろうと思う。
 結果に至るまでのプロセスをきちんと理解し、なぜそういう結果になったのか、自分の中で深く咀嚼していくことが肝要だろうと考える。

 そういう意味では、冒頭に述べてあるように、JC活動は面白いけど今の自分には時間的にきつい。
 独立して非常に頑張らねばならなかった時期に、あまりに時間を取られてしまった虚しさがある。

 時間から時間できちんと完了させる、そういうマネジメントすることはどの世界においても非常に大事なことだと思う。
 そう考えてグループウェアの導入をしたり、今回はSNS導入の提案をしたけど、件局誰も同調者がいないんだよな。

虚しいだけ・・

あぁ、心はさまような・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ