ようこそ 菅野哲正さすらいブログへ!!

マスターズ甲子園2008に出場した時の菅野哲正の様子、聖地甲子園は素晴らしかった

上の写真は2008年度のマスター甲子園出場時の写真です

どうぞ当ブログをお楽しみ下さい。

茨城県八士会交流会の司会進行をウェットスーツで行う

昔はよくダンスを始め、様々なパフォーマンスを披露してたものでしたが、もう身体が重くなってしまい仮装するしか道はありませんでした。久々に目立つことができ嬉しさを禁じえません。  下に動画を貼っておきますが、ウェットスーツにスイミングキャップとゴーグル姿で登場し、お固い職業集団の中に異彩を放つことができました。

菅野哲正ユーチューブ動画の投稿情報

菅野哲正のユーチューブへ投稿した動画の更新情報です。印象深いシーンや感動的場面、人生での学び、ビジネスでのヒントなどを動画に残しながら、忘れ防止に努めております。助成金・補助金などの経営お役立ち情報、人材活性のためのヒント、マネジメントのヒント等について、具体的様子を残す用意しているつもりです。お役に立てつ動画を目指しますので、どうぞYouTubeへの投稿動画をお楽しみ下さい。

母の死から学んだ 才は徳の子、徳は才の師 融通無碍

平成23年7月22日(金)母が亡くなった。享年67歳、満66歳だった。母は突如として天に召されるように帰っていった。母の死から学び取ったこと、それは『才は徳の子であり、徳は才の師である』ということである。これを教訓に人格完成の努力を怠らず、命の華を咲かせるよう努力したい。

ワークライフバランスは業務効率化と個人尊重の果実

平成23年6月28日(水)にワークライフバランスの進んだ企業視察として、「泰仁会・江隆会グループ 特別養護老人ホームやさと」様へ伺い、1時間を越えてヒアリングをさせていただいた。結論から言うと、大変参考になり、眼から鱗が落ちた思いであり、感動すら覚えたので、ご当人様の了解を得て、ブログに掲載させていただく。

地震被害,福島原発,東京電力停電のツイッター新着

この大地震後の危機的状況を速く動きを捉えられるよう、自分のチェック用に『地震 被害』、『福島 原発』、『東京電力 停電』でツイッター検索をかけた。そのRSS表示をして、新着情報を拾い新着ページ表示できるようにした。さすがはツイッター、情報が早い。適宜ページの更新をしながら新着情報をチェックすることにしよう。

大地震後の茨城県石岡市の状況(平成23年東北地方太平洋沖大地震)

平成23年3月11日(金)は東北を中心とする大地震そして大津波という惨劇に襲われた忘れられない日となってしまった。亡くなられた方々につきましては衷心からご冥福をお祈りいたします。本当にお気の毒でした。また避難所生活を余儀なくされているみなさまを始めとして、被災してしまった方々に対しては、心からお見舞いを申し上げます。遠くからご無事をただただお祈りしています。

手焼きせんべいイベント on 茨城空港

去る平成22年12月25日(土)、26日(日)と茨城空港内での『手焼き煎餅販売』イベントの応援に行ってきた。みなさんは熱々の焼きたてせんべいを食べたことがあるだろうか? とても美味しい、不思議な食感だった。大好評のうちに販売会は終了したのだった。その様子は以下の動画で見て欲しい。

神々は曲線でもって直線を引く(回り道が近道)

回り道が近道である真実を神々は曲線でもって直線を引くという素晴らしい言葉を実感せざるを得なかった出来事が自分を襲い、そして救ってくれたのだった。義侠心と行動力に欠けているのでは無いか、闘う男として存在していないのでは無いかと、密かに深く反省させられた元三井生命上司との騒動と思える出来事を綴ってみよう。

大蔦勝威先生主催の勉強会・霞クラブに参加して

平成22年8月18日(水)19時より日本記者クラブにて、大蔦先生が主催する勉強会の発足会に立ち会った。ワールドサポートカンパニー・内田さんと友人の太田君が仕掛け人の勉強会だ。名称を『霞クラブ』とされた。この講師でこの内容、本当にこんな値段でいいのと感じた。通常なら1回20万くらいじゃないのと友人の弁だった。価値の高い勉強会である。

厚生労働省委託 コンサル事業の重点指導員を拝命

このたび厚生労働省受託の「雇用保険コンサルティング事業」の平成22年度重点指導員を拝命いたしました。雇用保険コンサルティング事業とは、厚生労働省の委託を受けて中小企業経営者に雇用保険制度による助成金・給付金等のご相談を無料で行うものです。懸命に厚生労働省委託事業「雇用保険コンサルティング事業」を頑張りぬく所存です。

平尾誠二氏の講演での学び なんとかするのがマネジメント

ラグビーファンなら見逃せない平尾誠二氏の講演が平成22年7月10日(土)に行われ駆けつけて拝聴させていただいた。「マネジメントの最たるものはなんとかすることである」という下りに大いに合点させられ、強い組織の条件について「強い組織は多少の矛盾や理不尽さが残っている組織である」の自説にも大きく納得させられた。本当に良い講演だった。

2010年の寅年はどんな年になるのか?

今年の2010年は寅年である。自分は後厄も抜けた年となり、大いに期するところがあるわけだが、久々に身体を鍛え、太った身体を絞るつもりである。会社設立もしたことだし、ビジネスを大いに飛躍させたいと願っている。このような時代にあって、元気良く毎日迎えたいものだ。「日は昇る」の精神で、本年を元気良く過ごし切ろうと思う。

株式会社 グローリレイションを設立した

去る平成21年11月10日に、株式会社を設立したのでブログで報告しておこう。今まで社会保険労務士という立場で、個人事業を営んできたわけだが、おかげさまで業績も順調に推移し、かつ企業の支援も多面的になってきたところで、お客様から分かりやすく事業を整理整頓したという感じだ。中小企業の支援を目的とした、企業研修・経営支援を事業目的とした法人を設立したわけだ。

夜回り先生こと水谷修先生の講演を聞いて大感動

夜回り先生こと水谷修先生の講演を、平成21年10月14日(水)に、石岡市民会館で伺った。夜回り水谷先生の講演は、3年前に東京で聞いたことがある。当時ももの凄く感動して、「世の中にこんな先生がいたのか・・」と、驚くばかりだった。自分もそんなふうに、周囲に好影響を少しでも与えられる人間になりたいと強く感じた。

石岡市市長選挙の開票結果(09.10.25)

石岡市の市長選挙が行われ、たった今開票結果が判明したようなので、備忘録代わりにブログに掲載しておこう。4人が候補数し、久保田氏が当選を果たしたようだ。当日の有権者数は 65,893人 で、投票率は 58.66% だったようだ。投票者数で39,000人弱が投票に赴き、27,000人の方は選挙にいかなかったのか・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ