「社会保険労務士関連」の記事一覧

茨城県八士会交流会の司会進行をウェットスーツで行う

昔はよくダンスを始め、様々なパフォーマンスを披露してたものでしたが、もう身体が重くなってしまい仮装するしか道はありませんでした。久々に目立つことができ嬉しさを禁じえません。  下に動画を貼っておきますが、ウェットスーツにスイミングキャップとゴーグル姿で登場し、お固い職業集団の中に異彩を放つことができました。

ワークライフバランスは業務効率化と個人尊重の果実

平成23年6月28日(水)にワークライフバランスの進んだ企業視察として、「泰仁会・江隆会グループ 特別養護老人ホームやさと」様へ伺い、1時間を越えてヒアリングをさせていただいた。結論から言うと、大変参考になり、眼から鱗が落ちた思いであり、感動すら覚えたので、ご当人様の了解を得て、ブログに掲載させていただく。

厚生労働省委託 コンサル事業の重点指導員を拝命

このたび厚生労働省受託の「雇用保険コンサルティング事業」の平成22年度重点指導員を拝命いたしました。雇用保険コンサルティング事業とは、厚生労働省の委託を受けて中小企業経営者に雇用保険制度による助成金・給付金等のご相談を無料で行うものです。懸命に厚生労働省委託事業「雇用保険コンサルティング事業」を頑張りぬく所存です。

久々にライフプラン・年金セミナー講師を務める

平成20年12月19日(金)、とある大企業の労働組合の勉強会に講師として招かれた。15:00からの約2時間、講師を務めさせていただいた。お声掛けをいただいたのは、(社)茨城県労働者福祉協議会様だった。今回はライフプランの中でも「年金」と「社会保障制度」に関してという公共的なお題だったのと、受講された皆様が非常に若かったこともあって、ブログに記述してみた。

高校生の道徳授業で講師を務める

10月22日(水)、石岡一高の道徳の授業に招かれて校外の講師を務めた。11:30からの4時間目の授業においての出来事だった。現在の高校1年生は道徳の授業があるそうで、そこで社会人を呼んで、様々な話を聞かせたいということであった。一部、菅野が講師では生徒が可愛そうだ・・・という声も当然あった。本文で当時の様子と感想を述べてみる。

サブコンテンツ

このページの先頭へ