株式会社 グローリレイションを設立した

 去る平成21年11月10日に、株式会社を設立したのでブログで報告しておこう。

 今まで社会保険労務士という立場で、社会保険労務士事務所を個人事業として営んできたわけだが、おかげさまで業績も順調に推移し、かつ企業の支援も多面的になってきたところで、お客様から分かりやすく事業を整理整頓したという感じだ。

 平成15年1月より営んでいた社会保険労務士事務所であるが、業務が企業支援分野が、社会保険労務士顧問を超えて、半分以上の売上になってきた。

 そこで、中小企業の支援を目的とした、企業研修・経営支援を事業目的とした法人を設立したわけだ。

業務内容と業務展開の狙い

 現在苦しい環境にある中小企業は、経営支援や従業員の能力開発のニーズが高いと思われ、そうしたサービスを手ごろな価格で提供することを狙いとしたものである。

 教育訓練の支援にあっては、その会社に適したオリジナルな教材を提供し、実践を共にフォローする仕組みを置かないと、なかなか徹底浸透できない面があるので、そうしたサービスを提供し、地域の中のネットワーク構築強化や、地域資源の掘り起しから販路開拓までの支援をワンストップ的に実施していく所存である。

 そして必要あれば、特定人材派遣の形で具体的な労力までも提供し、地域の中小企業支援サービスとしての業務を展開していきたいと考えている。

 定款に記した事業目的を記しておこう。

  1. 企業に対する社員教育・研修事業
  2. 企業並びに団体の経営支援、営業支援
  3. 人材派遣業および有料職業紹介事業
  4. 地域特産品の企画、開発、製造及び販売
  5. ファイナンシャルプランニング相談業務
  6. 前各号に附帯する一切の事業

社名はグローリレイション

 社名は「株式会社 グローリレイション」とした。

 Grow Relation をカタカナ表記したものだが、読んで字の如く、
「成長する縁」をキーワードとした。

 自分は設計・開発ができるわけでもなく、製造に携わったわけでも無い。

 できることと言ったら、営業や人事労務管理、助成金・補助金の獲得のようなものだ。

 残念ながら自分自身で付加価値を創出できないので、人さまの応援をさせていただき、それが良い縁につながり、共に戦い、共に成長していきたいという願いを込めた。

 会社としての業務は、2010年1月以降に本格展開させていく予定である。

社会保労務士事務所の位置

 既存の社会保険労務士事務所は、縮小することもなく、新会社「グローリレイション」との相乗効果で、さらに充実したサービスの展開をしたいと考えているわけである。

 ご存知の通り、社会保険労務士は国家資格であり、国家登録することで、社労士だけに許される業務があるわけである。

 登録するのにけっこうな額の登録費用をかけたこともあり、やはり愛着は強い。

 しかも最近では、従業員とのトラブルや、労働基準監督署の是正勧告対応など、なぜか社労士分野が忙しい。

 この社会保険労務士(社労士)業務としての、人事・労務関係の顧問は、やはり最後の受け皿というか、どの業態、どの会社でも必要な分野であり、人事・労務サポートを通じて、関与させていただいた企業様とは、末永くお付き合いをさせていただきたいと欲している。

 そのために、かなり充実した、かつお手ごろな価格のサービスを、より推進させていきたいと考えている。


 今年は後厄も抜ける年となり、期するところが大きい。

 健康でかつ、気合に満ちた1年を過ごしたいと考えている。

 以上、会社設立のご報告まで。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ